ヒマでも食べる

damenichi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アメリカ/CO( 28 )


2010年 05月 31日

最後はヒョウ

自分が乗ってるときは絶対に撮れない出発する様子。
だって・・・乗ってるからね(^m^)
前日と同じ時間に起きて準備をして、出発前の峡軌鉄道を撮影に行った。
シーズン中でも1日に3便しかないから、道を横断するのは多くても1日6回。
わざわざ踏み切りを作るほどでもないからなんだろうな、おじさんが体を張って車を止める!!
おじさんはとっても紳士でねぇ~~~。
車がなかなか途切れなくて母とピーチャイが道を渡れずにいたら、そのときもスタスタ道の真ん中まで歩いて行って車を止めてくれたの。
おじさん、ス・テ・キ!!ヾ( 〃∇〃)ツ
e0075693_20221723.jpg
今か、今かって待ってたら、雨が降ってきた。
でも音が違う・・・ヒョウだ!!
セドナでもヒョウに降られたんだよなぁ~~~(-_-)
e0075693_20241896.jpg
体が冷えたせいか、母の体調が悪くなった。
なので、チェックアウトの時間までホテルでユックリすることにした。
ちょっと寝たらずいぶんラクになったらしく、ランチを食べに行くことに・・・。
パンはもう食べたくなかったから、ファミレスなら選べるだろうって「Applebee's」に行ったの。
飲み物は定番になりつつある“アーノルドパーマー”。
ブレブレなのは、ピーチャイしか食べないペンネの“Spicy Shrimp Diavolo” 。
エビだけもらって食べたけど、味付けは美味しかったよ。
e0075693_20393475.jpg
アボカドが母好みってだけで“California Shrimp Salad”を注文。
なんで好みかっていうと、アボカドって糖尿にいいんだってさぁ~。
そうそう、これでハーフサイズね。
フルサイズを食べきれる人なんているのだろうか・・・。
e0075693_2042998.jpg
ペンネ以外はこれしかなかったから、父と私は“Chicken Broccoli Pasta Alfredo”にした。
父はガッツリ1人食い。
私と母はサラダとパスタをシェアしながら食べて、食べきれなかった分はピーチャイへ。
ピーチャイもそうなることはわかってたから、自分は味の違うのを頼んだそうだ。
e0075693_2047075.jpg
飛行機の時間まではかなり早かったけど、行く場所もないので空港へ。
もうココに来ることはないだろうなぁ~。
e0075693_20474969.jpg
昨日、毎○新聞のおにいちゃんが“900円”を握り締めてやってきた。
「持ってくるの忘れてました。これでいいんですよね?」って・・・。
朝夕刊で1ヶ月3925円だけど、割引は1日100円だったのか。
いくらなのかも知らなかったから「あ、そうなんだ。ありがとうね。」って受け取った。
ちょうど何て電話しようかなって思ってたとこだったから、新聞屋のおにいちゃんも殺気を感じたのかも!?
[PR]

by hiro428 | 2010-05-31 10:34 | アメリカ/CO
2010年 05月 30日

ここのお肉は美味しい!!

ドュランゴの楽しみといえば「Serious Texas Bar-B-Q」の肉!!
2年で4件に増えてて、また新しいお店もオープンするらしい。
今回はホテルから簡単に行けるほうのお店に行ってみた。
e0075693_1227955.jpg
いいタイミングで駐車できたみたいで、後からドンドン車が入ってきた。
お店は相変わらずいい雰囲気、かわいい!!
e0075693_12283461.jpg
店内に入ると10人近く並んでた。
でも、注文すると同時にお肉を計って包んで、それを隣でお会計してって流れ作業だから、並んででも早いの。
氷で冷やした状態のボトルのドリンクはカウンターの手前にあって、サラダとかアイスはカウンターの向かい側にある冷蔵庫に入ってるの。
それを自分で取って、お肉と一緒にお会計するだけ。
この手軽さも人気の1つかもしれないねぇ~。
e0075693_1233295.jpg
帰りにスーパーで冷たいビールと赤ワインを買って、ホテルのテーブルにドバーっと広げて食べた。
3種類のお肉と2種類のサラダ、あ~~~美味い!!
マジで全米にチェーン展開して欲しい!!
e0075693_12371872.jpg
ドュランゴの街を歩いてるとき、に似てる花をみつけたの。
なんだろう???桜???違う???
e0075693_12391319.jpg
毎○新聞の集金が来たんだけど、旅行に行ってた“9日間”の新聞を止めてたのに丸々1か月分請求されたの。
とりあえず払ったんだけど、「いつもその分は割引かれるよね?」って聞いたんだ。
そしたら集金に来たおにいちゃんは「帰って交渉してきます」って言ったっきり音沙汰なし。
こっちから電話したら、別のおにいちゃんが「明日、伺います」って言うの。
「割引されるんですよね?じゃぁ、その分のお金を明日持ってくるって意味ですか?」って聞いたら、「はい、そうです」って言うから、その電話を受けた人と担当の人の名前を聞いといたんだ。
でも、翌日、さらに翌日、さらに翌々日、な~~~んの連絡もなし。
母が「月末まで待ってみなさいよ」って言うから電話せずにいるけど、きっと返す気ないんだろうな。
来月で契約も切れるし、毎○新聞とは二度と契約するつもりはないけど、なんか気分が悪いよね。
あ、来月は9日間だけ入れてもらって、新聞代払うのやめようかな!?ψ(`∇´)ψ
[PR]

by hiro428 | 2010-05-30 12:59 | アメリカ/CO
2010年 05月 28日

2度目のデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道/後編

駅に戻ると・・・って、駅ってもんもないんだけどさ( ̄▽ ̄)
時間をもてあました人たちがかなり戻ってた。
あっ、向こうからデュランゴ方面に向きをかえた電車が入ってきた。
前回の車掌さんは黒いサングラスと黒い皮手袋のちょっと殺し屋風!?で見た目は怖かったたけど、撮影ポイントが近づくと担当の車両に説明にきてくれる良い人だったのね。
でも、今回は連結部分で撮影してる人に注意をしてまわってるくらいで、質問しないと何も言ってくれない人だった。
だから車内も盛り上がりにかけてたのかな???
e0075693_15571386.jpg
帰りは景色も寒々しい。
小さい滝の下には雪???
e0075693_1643136.jpg
うわぁ~~~!上から少しずつ落ちてきたと思われる雪の塊だぁ~~~!!
私達が乗った車両には窓があるけど、すぐ後ろの車両はゴンドラだったのね。
ちょっと写真を撮りに行っただけでもメチャクチャ寒かった!!
e0075693_1663752.jpg
今にも壊れそうな橋を渡ったり・・・。
e0075693_167459.jpg
崖ギリギリを走ったり・・・。
e0075693_1673797.jpg
窓開けて写真撮ってたら寒くなっちゃったから、ホットアップルサーダーを飲んだ。
超~~~熱々で舌を火傷した(T-T)
母はコーヒー、ピーチャイはホットチョコ、寝起きの父はもちろんビール!
e0075693_1695219.jpg
帰りも同じ場所で写真を撮ってしまった私・・・。
この場所が好きなのかしら???
e0075693_16104210.jpg
帰りも3時間半かけてデュランゴに到着。
さすがにもう乗ることはないだろうな。
普通は1回で十分だもんねぇ~。
[PR]

by hiro428 | 2010-05-28 13:51 | アメリカ/CO
2010年 05月 27日

2度目のデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道/前編

これまた2度目の「デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道」。
前回は2年前だったんだなぁ~~~。

チケットはプリントアウトしたのを見せるだけでもいいらしいけど、窓口に行くと記念チケットがもらえるの。
ただ、全部のチケットに予約した代表者の名前が入っちゃうのがイマイチなのよねぇ~。
よぉ~し!客車との連結もバッチリだ!!
e0075693_1583739.jpg
案内のお姉さんにチケットを見せて、どの車両か聞いてみた。
聞いちゃうのが一番早いと思うんだけど、ウロウロしてる日本人のおじさんたちもいたなぁ~。
それにしても、アジア人に会うことが珍しい場所で、まさか日本人に会うとは思わなかった。
走り出してからしばらくすると、車掌さんが検札に来た。
空席もチラホラあるからさ、切符を持たずに乗っちゃう人もいそうな気もするけど、やっぱりみんな予約してくるんだろうね。
他に何があるわけじゃないから、これに乗れなきゃ意味ないしさぁ~(^m^)
e0075693_15275143.jpg
写真を見て気付いた。
2年前も同じ場所で撮ってた。
e0075693_15285954.jpg
e0075693_15291137.jpg
e0075693_15293319.jpg
そんなこんなで3時間半が経ち、シルバートンに到着。
前回は高くて不味いハンバーガーを食べちゃったから、今回は手作りサンドイッチとゆで卵を持参したの。
前日にスーパーでパン、ハム2種類、ハラペーニョ入りチーズ、生卵を購入して、コーヒーメーカーでコツコツとゆで卵作りをしたんだけど、これがけっこう大変だった。
田舎に行くときは電気ポットか電気鍋?を持っていかないといけないね。
ベンチに座ってランチを食べて、荷物が軽くなったところで街を散策。
e0075693_15341531.jpg
ただでさえ田舎なのに、まだシーズン前だからなのか、開いてるお店も少なかった。
駅に戻る途中、道の真ん中で何かが動いてた。
よぉ~~~く見たら、小さな竜巻が出来てた(@。@)
竜巻って・・・そんな簡単に出来ちゃうもんなの???
e0075693_15372046.jpg
シルバートンに着いたときには青空も見えてたけど、ドンドン怪しい雲に覆われて、ついに雪が降り出した。
今年のアメリカは本当に雪・雪・雪だな(-_-;)

つづく・・・
[PR]

by hiro428 | 2010-05-27 15:42 | アメリカ/CO
2010年 05月 25日

ビール一杯だなんて・・・

デュランゴに戻り、ホテルに車を置いて、今度は歩いて出かけた。
夜8時過ぎまで明るいし、田舎の観光地だから、み~んな歩いてるの。
どんなどころかって言うと・・・こんな感じ↓
e0075693_162552100.jpg
向かった先は「Steamworks Brewpub」。
開いてるか心配だったけど、もうすでにお客さんはいっぱいで、20分くらい待たされたかなぁ~。
前に呼ばれたお父さんと息子って感じの2人組みは、テーブルを見て帰っちゃった。
息子はまだ高校生くらいだったから、もっと低いテーブルで落ち着いて食事がしたかったのかもね。
その席に案内されたのはいいけど、イスによじ登るときに!?足がつるかと思ったよ。
e0075693_16324999.jpg
オススメの“Steam Engine Lager”、“Lizard Head Red”、“Colorado Kolsch”、“Third Eye P.A.”の4種類を頼んだら、どれかがないとかで勝手に違うのを持ってきて「これも美味しいわよ」って置いてった。
まぁ~、別にどれでもいいんだけどねぇ~、ビックリしたよ( ̄。 ̄)
私は体調が悪かったから、オレンジのくっついてるビールを1杯飲んだだけで終わり。
この私がビール1杯だなんて・・・本当に体調が悪かったって信じてもらえるかな???
e0075693_16375164.jpg
すぐに来るだろうと頼んだのは“Artichoke-Spinach Cheese Dip”。
アーティチョークとほうれん草のディップは、カラフルなチップスと食べると本当に美味しかったんだけど、ビアブレッドが・・・(;-_-) =3
ディップとの相性とかじゃなくて、このパン自体が美味しいと感じなかった。
なんだろうなぁ~、変に甘かったんだよなぁ~~~。
e0075693_16441321.jpg
ビールのつまみに間違いなし!の“Sausage Basket”は、ハラペーニョ・チェダー・エルクソーセージチキン・アップルソーセージの2種類。
BBQソースハニー・マスタードソースがついてたけど、私の好みはハニー・マスタード。
e0075693_16494160.jpg
私がガッツリいけないから、メインを2つ頼むのはやめて、1つはサラダにした。
ガッツリいけないわりには、ブルーチーズなんてコテコテのが入った“Spinach Salad”を注文。
ほうれん草、青リンゴ、ピーカンが入ってる辺りは体にも良さそうなんだけどねぇ~。
e0075693_16551884.jpg
すでにパンに飽きてきてたから、本当はパスタかなんかがいいなぁ~~~ってメニューを見てたけど、残念なことにペンネしかなかったの。
ピーチャイ以外はショートパスタが苦手だから、パスタは諦めてピザにした。
薄いピザを期待したけど・・・そう、ココはアメリカ!
Southwest Chicken Pizza”ってのを頼んだら、やっぱり!?分厚いピザがやってきた。
バジルペーストのどこがサウスウエストなのか・・・ドライ・チポーレって唐辛子を使ってるからか!?
美味しいんだけど、どうにも食が進まない。
ピザだけは食べきれずにお持ち帰りにした。
e0075693_1745157.jpg
こないだ1階の部屋にいたら、知らないおじさんがうちの駐車場に入ってきたの。
隣の空き家をキョロキョロ見てるんだけど、いるのはうちの敷地内なわけよ。
気持ち悪いから、「何なんですか?」ってかなり不機嫌な態度で聞いてみた。
そしたら「ケーブルテレビの工事を頼まれたから下見に来た」って言うわけ。
で、「もしかしたら、お宅にもちょっと入っちゃうかもしれないので・・・」って、もう入ってんじゃん!
普通なら、最初に「ちょっと見せてください」とか、「工事のときはお邪魔するかもしれません」とか、何か言ってくるよね。
勝手に入ってきて、“あっ、見つかっちゃった”みたいなのって何!?
その前にも道路からジロジロ見てたらしくて、ちょうど買い物から帰ってきた母も「何なの?」って声をかけたんだって。
そしたら、ケーブルテレビの工事の下見に来たと・・・。
そんなの知らなかったから私も聞いちゃったんだけど、母が声かけたときに「ちょっと見せてくれ」って言えばいいだけだよね。
もう、あまりの気持ち悪さに鳥肌たっちゃったよ。
工事のときも挨拶なしで入ってきたら、今度こそ切れるだろうな( ̄‥ ̄)=3
[PR]

by hiro428 | 2010-05-25 17:25 | アメリカ/CO
2010年 05月 24日

無休のはずが・・・

ホテルで朝食を食べてるときに“ドュランゴから10マイル”って書いてある、ある場所のパンフレットを見つけた。
「10マイル(約16キロ)なら近いね」って、行ってみることにした。
あまりにも何もなくて、ちょっと不安になりながらも発見!!
e0075693_1744911.jpg
着いた場所は“HONEYVILLE”っていう蜂蜜専門店。
前日にレストランで食べた蜂蜜も美味しかったし、ピーサオは蜂蜜が大好きだから何かお土産にあればいいなぁ~と思って行ってみたんだ。
でも、蜂蜜は買わず、母がハンドクリームをお土産に買っただけだった。
パンフレットを持参すると何かもらえるって書いてあったから期待したんだけど、「1家族に1つよ」って蜜蝋で作った小さい蜂をプレゼントされた。
いくつももらったところで困るけど、蜜蝋ってどうしたらいいのかな???
e0075693_171237100.jpg
それから当初の予定通り、ユタ州、コロラド州、ニューメキシコ州、アリゾナ州の4つの州の境界線が1点で交わっているアメリカで唯一の場所Four Corners”へ向かった。
途中、面白い形の山が見えてきたから、ちょうど向かい側にあったビジターセンターに車を止めた。
ものすごい強風で、天気予報のとおり「Stom」がやってくるんだなって思った。
e0075693_17214431.jpg
朝の晴天がウソだったみたいな空模様になってきて、マジでやばいかも・・・ってところで到着。
でも、閉まってるじゃん!!
ゲートが開いてる時間ってのはあったけど、ここって無休だったはず!!
わざわざ1時間半以上もかけて来たのにさぁ~~~、そりゃないぜぇ~~~(T△T)
私達以外にも何組かやってきて、呆然と立ち尽くしてる人たちがいた。
だって、他に何かあるわけじゃないからね。
ショックなんてもんじゃなかったよ。
e0075693_17253330.jpg
開いてないものはしょうがない、帰るとするか・・・。
帰りにコルテスって街の“Arby's”でランチにした。
このとき体調がもの凄く悪くてねぇ~、半分くらいしか食べられなかったの(;_;)
あまりの乾燥っぷりに風邪ひいちゃって、頭が痛くて気持ち悪かったんだ。
あ~~~、今ならガッツリ完食できると思うんだけどなぁ~~~。
e0075693_1730695.jpg
ローストビーフがこれでもかって入ってるでしょ。
これでミディアムなの。
ラージだったら、もっと“”だったってことだから、アメリカって・・・凄いな( ̄▽ ̄;)
e0075693_17332858.jpg
今朝、日本時間の8時(現地時間6時)にピーチャイから電話が来た。
無事にバンコクに到着したようだ。
空港にいるのかと思ったら、リムジンタクシーで夜のうちに帰れたらしい。
たしかに「高速道路を走ってる車が数台あるから、絶対的な外出禁止ではないらしい」って日本人の書き込みも見たんだけど、実際に着いてみないとわかんないことだからね。
でも、12時くらいには家に着いて、シャワーを浴びて1時にはベッドで寝たそうだ。
いつもは「いいなぁ~、タイに戻ったらマッサージかぁ~」なんて言うんだけど、今回ばかりはうらやましいと思わなかった。
ま、仕事が終わったら、ピーサオと一緒にマッサージには行くんだろうけどね(^-^)
とりあえず無事に家まで着いてよかったよ。
[PR]

by hiro428 | 2010-05-24 14:10 | アメリカ/CO
2010年 05月 23日

二度目のドュランゴ

サンフランシスコ、デンバーを経由して、やっとこさ“コロラド州デュランゴ”に到着。
いやぁ~~~、やっぱり遠いねぇ~~~。
サンフランシスコで入国審査と税関を通ったわけだけど、相変わらず入国審査では所持金を聞かれた。
で、何度も何度も食品とか持ってないか?って聞かれた。
現金をちらつかせながらガンガン叩いて買い付けしたり、何かを持ち込んだりするような、とっっっても怪しい家族に見えたのかしら!?
心臓の手術をしてから左手の指紋が取りにくい父が、血流を良くする為に“もみ手”みたいに動かしてたのね。
それも怪しまれた原因か!?
「私は300ドル持ってる」って手を上げて申告したら、入国審査の男性が「隣のボスは?」って冗談だけど父に向かって言ってたからさ(^m^)
ん~~~、ただの家族旅行なんだけどなぁ~~~。
で、むかついたのは税関の職員!!
アジア系の若い男だったんだけど、「コロラドに何しに行くんだ?」とか偉そうに言ってきてさ。
その瞬間、私とピーチャイの目つきが悪くなり「あっ!?観光だよ!」って言ったら、目もあわせないまま、渋々パスポートを返してきた。
日本人が嫌いなのかもしれないけど、今までにないくらいむかつく態度だったんだよねぇ~。
でもって、今回はちゃんと目的地に到着。
前回はアリゾナ州のフェニックスに着くはずが、ニューメキシコ州のアルバカーキに着いちゃったからね(@_@)
e0075693_11144130.jpg
ホテルは観光列車の駅まで徒歩1分の「Durango Lodge」。
1泊$69+Taxのノンスモーキング・2クィーンベッドの部屋を2部屋、3泊予約したの。
朝食は7時から、場所もいいし、スタッフも親切で、ここはオススメ!
フロントもアイスマシーンも夜10時~朝7時ダメってのを除けば、石鹸以外にシャンプー・リンス・ボディーソープ・ボディーローションが小瓶で置いてあって、コーヒーメーカーにコーヒーも2種類、そんなに使わないだろうって量の砂糖とクリームも毎日大量に補充されてるし、ドライヤーもあったから、私としては本当に言うことなしだったなぁ~。
アメリカでは珍しく、ホテルから歩いてレストランに行けるってのもいいよね。
初日は疲れてるから、隣と言うか、すぐ裏にある「Gazpacho」っていうニューメキシカン料理のレストランに行った。
e0075693_11373385.jpg
お通しのチップスとピリッといい感じに辛いサルサ。
で、ハウス・マルガリータを「フローズンマルガリータ」でリットル注文!
追加して4人で2リットル飲んだけど、フローズンだから半分は氷だよね(^m^)
e0075693_1231844.jpg
クリームチーズとチェダ-チーズが入ったハラペーニョのフライ、チキン・タキートス、チキン・ウィングにサワークリームとサルサが添えられたEl Rio Grande」 ってのをつまみに頼んだ。
どれもこれもしょっからい!!
マルガリータがすすむ、すすむ。
e0075693_1281673.jpg
メインは2つにして、4人でシェアするって注文した。
まずは、8オンスのサーロインステーキにフライとサラダがついたGringo Steak Platter」。
“Gringo”って何???って思ったけど、普通のステーキだった。
フライも塩がかかりすぎててしょっぱくてねぇ~、お肉が一番美味しかったよ。
e0075693_12134911.jpg
もう1つは、これまたステーキ!!
空港からホテルまでの道のりで、散々“牛”を見てきたからさぁ~、なんか食べたくなっちゃってね。
8オンスのサーロインステーキにレッドチリがかかったチーズエンチラーダ、チレレジェーノ、スパニッシュライス、ビーンズが添えられてるNew Mexican Steak Platter」。
お肉はミディアムレアって頼んだけど、いい感じの焼き具合でやわらかくて美味しかった。
やっぱりコロラドで食べるなら肉だな。
e0075693_12215161.jpg
最後に「Sopapillas」っていう空洞の揚げパンみたいのがサービスで出てきた。
お腹はいっぱいだけど、どうやら・・・これはデザートらしい。
もったいないので、もちろん完食!!
添えられてるバターより、テーブルに置いてあった蜂蜜をかけて食べたら美味しかった。
e0075693_12281223.jpg
ピーチャイは今日やっとタイに戻ることになった。
14日の午後から全面運休してたBTS(高架電車)とMRT(地下鉄)も今朝から運行してるみたいだし、まぁ~街は動き出してるって感じなのかもね。
ピーチャイは夜11時くらいにスワンナプーム空港に到着予定だけど、今回はメータータクシーじゃなくてリムジンタクシーにするって言ってた。
メータータクシーもずっと稼げなかったわけだから、たぶん走ってる途中で値段をつり上げてきたりすると思うんだよね。
それがタイの常識っていうか、普通のことだから仕方ないんだけど、それで何かあっても困るじゃん。
だったら、最初っから高いけど安心・安全なリムジンタクシーに乗ったほうが気持ちもラクだよね。
ピーサオの大好きなトマトを12個とアメリカンチェリーも持ったし、とりあえず家まで無事に着くことを祈るよ。


追記:
3時半のニュースで“夜間外出禁止令がさらに2日間延びた”って知った。
もうピーチャイは成田空港に着いてるくらいの時間。
たぶんチェックインも済ませちゃっただろうし、今夜はスワンナプーム空港で過ごすことになるんだろうな。
今回は夜11時~朝4時ってことだけど、4時にタクシーがあるわけじゃないし、何時に家に着くんだろう?
こんなことなら金曜日の便で戻っても同じだったよね。


かなり衝撃的だった(-_-)
5月19日の強制排除の写真があった。
私が知ってるタイとは別の国みたいだった。
[PR]

by hiro428 | 2010-05-23 12:38 | アメリカ/CO
2008年 10月 23日

青春時代を思い出す!?

ビールでほろ酔い気分の父をさらにハイテンションにした出来事とは!!

クアーズからコロラドミルズ・アウトレットに向かう途中、あちらこちらからクラシックカーが現れた。
いつの間にか、“なんてことないレンタカーに乗ってるくせに同じ道を走っちゃってゴメンね”ってくらい囲まれてしまった(゜ロ゜)
「あとは買い物だけだろ」って自分で後ろのトランクにビデオカメラを入れてしまった父、「ちょっと車を止めろ!」と騒ぎ出した。
止めろと言われても・・・どのお店のパーキングもクラシックカーに占領されてて無理。
「車を置くことはできないけど、ビデオカメラを出すくらいは停められるよ」って、ピーチャイが車に乗ったままの状態でビデオカメラを出すことに成功!
車は置いとけないって言ってるのに、父はフラフラと撮影しに行っちゃった┐('~`;)┌
この車たちって1960年代なのかな???
その時代ってのは、父にとっては青春時代だったわけで・・・。
まぁ、ほろ酔い気分も加わって、ハイテンションになっちゃうのも仕方ないよね(笑)
e0075693_10313726.jpg
停まってるわけにはいかないからユックリ走ったりしてたピーチャイ、でも警察がきて「もう少し前に行け」とか注意されてしまったらしい。
何を隠そう、父を呼びに行った私もついつい写真を撮りまくっちゃってたんだよね(〃∇〃)
まさに、ミイラ取りがミイラになるってやつだ(笑)
e0075693_1036242.jpg
何キロにもわたって、沿道にもお店のパーキングにもクラシックカーがズラ~~~っと並んでて、置き場が見つからないクラシックカーも置き場を探しながら走ってるもんだから、その一体が凄いことになってるの。
e0075693_10402064.jpg
ボンネットを開けて、ピカピカに磨かれたエンジンを見せてる車もあるし、私みたいに車に興味がない人間でも大興奮しちゃうくらい凄い!
私はね、車が少々汚れてても気にしないタイプなの。
昔、ガソリンスタンドでバイトしてた友達に「窓ぐらい拭けよな」って言われたほど・・・(爆)
だから、エンジンまでピカピカなんて、本当にありえない!ってくらいビックリしたね。
e0075693_10454883.jpg
撮影に満足した父、今度はトイレに行きたいと言い出した。
そりゃぁ~、あんだけビール飲めば行きたくなるよな。
で、すぐ隣にWalgreensがあって、奥のほうのパーキングは空いてたから、ついでに買い物もすることにした。
父をトイレに案内してから、ビタミン剤のコーナーへ。
それから、やっとコロラドミルズ・アウトレットに向かった。
クアーズからなら10分もあれば着くはずだったんだけどねぇ~(笑)
ここでもVitamin Worldでビタミン剤を買ったくらいかな???
そうだそうだ、母がサンリオクロミのキーホルダー買ってたよ。
そんで、私に「クロ!買ってあげたわよ」だって・・・( ̄△ ̄#)
父は江戸っ子だから“”と“”が言えなくて、私のことを“シロ”って呼ぶこともあるけど、私は“シロ”でも“クロ”でもなくて“ヒロ”!!
e0075693_10585531.jpg
アウトレットの中にあるフードコートでメキシカン・サラダフライド・チキンを買って食べた。
またしても父が「スープが飲みたい」とか言い出して、フードコート中をさまようピーチャイと私。
でもね、ポートランドと違って、場所柄スープなんてないんだよね。
唯一、メキシカン・スープってのが売ってたから注文したんだけど、残りわずかだったから1杯だけサービスでくれた。
その貴重な1杯を誰も味見することなく、父が1人で飲んじゃった。
そして一言「もう1杯くらい飲みたかったな」だって・・・(;-_-) =3
帰りに、もう一度Wal-martに寄ることにした。
母は旅行用のスーツケースをアウトレットで買うつもりでいた。
でもね、母が望む4輪タイプのはWal-martのが安かったの。
まぁ~“安かろう、悪かろう”かもしれないけど、高いの買ったって1回の旅行で壊れることもあるし、こればっかりは判らないからね。
で、なぜか父も自分のを色違いで買ってた(笑)
それまでは「余分なの買わなくたっていいだろ」とか言ってたのにねぇ~~~(* ̄m ̄)
スーツケースを買うなら、ちょっと大きなものだって買えるよねって、母とクリスマスリースを物色してたら、20インチ(51センチくらい)で15ドルだってぇ~~~(・  _  ・ ;)
リンゴなら今から飾ってもおかしくないし、「クリスマスが近づいたら、これをつけようよ」ってシルバーの飾りも買った。
でもね、今、うちの玄関には別のリースがかかってる(笑)
e0075693_1138116.jpg
父が「疲れた」と座る場所を探し始めたため、急いで食料品売場へ!
kayoさんオススメのシーズニング“Old Bay”と、日本はチーズが高くなってるから“でかでか粉チーズ”を購入。
帰国してから、Old Bayを使ってシーフード・チャウダーを作ってみたけど、ちょっとスパイシーで美味しかった。
長年使い続けられてるってことは、やっぱり何かあるんだろうねぇ~。
これは使えるぞ!って私でさえ思えたもん(笑)
e0075693_11463067.jpg
ガソリンを満タンにしてホテルへ戻った。
1ガロン3.45ドル(合計25.04ドル)、ポートランドよりほんの少しだけ安かったかな。
走った距離が違うから、払ったガソリン代はデンバーのほうが多かったけどね。
翌朝には最終目的地アルバカーキへ移動!!
この路線も人数が集まらなくて早朝便から11時半のにされちゃったんだよね。
あれ???この便だったかな???別の区間で乗った飛行機だったかな???
遅れた理由が、トイレの床が濡れてて臭いから清掃してるって・・・(。>。<。)
海外旅行してると、日本ではありえないことにたくさん遭遇する。
アジアならまだしも、先進国のアメリカでそんな目に遭うと、本当にビックリするよね(笑)

荷造りをしながら、すでに見ることが当たり前のようになったウェザーチャンネルを見てると、アルバカーキのイベントが中止されたって出てた。
今回の旅行のメイン・イベントだったのに、そんなに悪天候だったわけ!?
ちょっとぉ~~~、明日・明後日は頼むよぉ~~~(;-人-;)
[PR]

by hiro428 | 2008-10-23 10:19 | アメリカ/CO
2008年 10月 22日

巨大チーズオムレツ

ミードの試飲でいい気分になったところで!?ランチを食べに行くことにした。
アメリカならではの大きさを両親に楽しんでもらおうと、選んだお店は「The Original Pancake House」。
いやぁ~~~、本当にアホみたいにでっかいパンケーキを持ってくるのよ(笑)
e0075693_110387.jpg
ここのオススメは、“Dutch Baby”と“Apple Pancake”だけど、去年はこの2つを頼んじゃって大失敗したから、今回はアップル・パンケーキだけにした。
そして、甘いものを頼んだら、もう1つはしょっぱいものにしないと地獄を見る!
お得なランチは平日だけだったから、ステーキの目玉焼き添えみたいのを注文。
それにはジャーマンポテトみたいのも別皿でついてた。
e0075693_119223.jpg
アップル・パンケーキの巨大さを考えると、4人で分けても十分だろうって思ってたのね。
でも、またしても父の“あれ食べたい病”が始まったわけさ。
父の視線の先には、これまた巨大なオムレツを1人で食べてる若者の姿があった。
テーブル担当のおじさんを呼んで、ピーチャイが「あれが欲しいんだけど・・・」って言うと、「わかった」と言って注文が成立。
運ばれてきたものは、中心にチーズがたっぷり入ったチーズオムレツだった。
右の写真の奥に写ってるオムレツを見れば、ぶ厚さもわかるでしょ?(笑)
そして、このチーズオムレツには、普通サイズのパンケーキが3枚ついていた(爆)
卵に目がない父は1人で半分たいらげ、「しかたねぇ~なぁ~~~、半分やるよ」とでも言いたげな態度で残りを私達によこした。
もちろん、パンケーキに手をつけることもなく・・・。
食べ切れなかったアップル・パンケーキはお持ち帰りにして、翌日の朝食になった。
e0075693_1117778.jpg
「ここから40分くらいは走るから、寝ててもいいよ」と後部座席に声をかけ、向かった先はゴールデンという街にある「Coors Brewery」。
工場見学がなくなったのか?とか心配もあったんだけど、ちゃんとやってて良かった。
e0075693_11264358.jpg
去年は人数でグループ分けされて、グループごとに説明してくれる人がついてたんだけど、今回は受付で身分証明を提示すると、日本語に設定した機械を渡されて、番号にそって説明を聞きながら各自でまわるように変わってた。
自分のペースで動けるのはいいけど、説明は半分も聞かなかったかな(笑)
e0075693_11265817.jpg
途中でクアーズクアーズ・ライトの試飲が出来るのは同じだった。
やっぱりねぇ~、工場見学の楽しみって、説明じゃなくて動いてる機械なんだよね。
動いてる機械を見るとテンション上がる\(*^ ^*)/
e0075693_11315248.jpg
ハイ、お待ちかねのラウンジと呼ばれる試飲ルーム!!
ここでは、気になるビールを1人3杯まで無料で飲むことが出来る。
なんて太っ腹なビール会社なんだろうねぇ~~~。
ラインは2つあって、どっちかにしかないビールもあるから、本当に迷う。
受付で手首につけられた輪っかにパンチで穴を開けて、1人3杯までってのをカウントする。
並んでる間に何を飲もうか、ものすごぉ~~~く悩んだ( ̄~ ̄;)
e0075693_11394297.jpg
透明なのはZIMAのライムってやつ。
ジーマってのは、クアーズ社が独自の製法で作った新感覚低アルコール飲料のこと。
それ以外はビールをイロイロ飲んでみたけど、これは飲めないなぁ~ってのもあった(笑)
e0075693_11453928.jpg
オムレツを好きなだけ食べて、ビールを好きなだけ飲んだ父は上機嫌。
そんな父をさらにハイテンションにさせる出来事が!!
予想外の出来事だったから、普段は興味がない私でも「ウォ~!」って感じになったね(笑)
それは、また次回・・・。
[PR]

by hiro428 | 2008-10-22 10:45 | アメリカ/CO
2008年 10月 21日

ハチミツのお酒は新婚さん用!?

Celestial Seasenings”の工場は、土曜日は機械が動いてないから面白くないんだけど、ミントの部屋はなかなか体験できるもんじゃないから行ってきた。
数秒いるだけで涙が出てくるくらいミントの強烈な部屋なのに、インド人のカップルは“快適”って顔して、説明中もずっとその部屋の中にいた。
やっぱり、なんでも慣れってことなんだろうねぇ~。
去年は見学ツアーの最後に配ってくれた4個入りのハーブティーは、ツアーを申し込んだときのチケットとして配られるようになっていた。
Denver Mint”みたいにプレゼントがなくなったのとは大違いだね。
e0075693_10105260.jpg
工場の出口がそのままギフトショップにつながってるから、買い物してけってこと!?(笑)
アメリカで買うといくらくらいだったかな???
こないだ輸入食材のお店で見たら、1箱450円で売ってた。
意外と、日本で買ったほうが安かったりして!?
ミント・タブレットのケースは中身を替えても使えそうでかわいい。
セレッシャルといえば、スリーピー・タイムのクマが有名だよね。
e0075693_1015152.jpg
まだ少し時間が早かったけど、「Redstone Meadery」というハチミツのお酒を造ってるところに行ってみた。
テイスティング・ルームが12時~5時で、ツアーは12時半ってのはわかってたけど、お店も12時にならないと開かないとは思わなかったよ。
11:45になって、ボロッちい車でやってきたおじさんが鍵を開けて入っていった。
そして11:55くらいにシャッターが開いて、別のスキンヘッドの男性が窓を拭きだした。
周りには見る所もなく、4人で日なたぼっこして待ってた(笑)
12時にお店自体もオープン、それならそう書いといてくれ!!
e0075693_10242217.jpg
ワインが初めて作られたのは1万年以上前、ハチミツのお酒“ミード”はもっと古くて人類最古のお酒なんだって。
そして、ミードは、ハネムーンの語源に関わってるとも言われてる。
栄養価の高いミードは新婚夫婦に子宝をもたらすと言われてて、古代ゲルマン民族には新婚の1ヶ月間、夫婦そろってこのお酒を飲んで過ごすという風習があったそうだ。
今でこそハネムーンって“新婚旅行”って意味で使われてるけど、このミードを飲んで子作りに励んだ期間を“ハネムーン/honey moon/蜜月”と呼ぶようになったんだってさ。
e0075693_10411458.jpg
ここではスパイスやフルーツを加えたミードもあって、無料でテイスティングができる。
最初にスパークリングのを4種類くらい飲ませてもらって、辛口から甘口までドンドン出してくれるんだけど、これがけっこうきくのよ!!
で、このスキンヘッドさんが説明してくれるのを私が父に伝えるんだけど、「〇〇が入った 〇〇な感じ」って程度だから、「お前の説明じゃわかんない」ってキレられた(-_-メ)
e0075693_10482979.jpg
なんだかんだ言いながら、オリジナルを1本と、ぜってぇ~ウソだって思うんだけど「お寿司にも合う」ってのを買った(笑)
箱代は別だけど、今は手荷物で機内に持ち込めないからね。
でも、ちゃんと梱包してもらっても帰国して箱を開けるまでは不安だったなぁ~。
e0075693_1053171.jpg
こんな小さな箱に5個しか入ってないのに10ドルもしたミード・チョコレート
もったいなくて、まだ冷蔵庫にはいったまま(爆)
e0075693_10545818.jpg
工場見学自体はたいしたことなかったんだけど、スキンヘッドさんの一生懸命な説明っぷりは、まさに職人だった。
2人でやってるから、賞を取るほどのこだわりをもって作れるんだろうし、低価格でも出せるんだろうなって思った。
まだ開けてないんだけど、ミードって甘~~~いお酒だから食後酒にいいかなo(^∇^)o
[PR]

by hiro428 | 2008-10-21 10:15 | アメリカ/CO