ヒマでも食べる

damenichi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 31日

お経一読分もラクラク

金乗院」って本当に大きいな。
やっと本堂に到着。
お線香立の足の部分、写真を見て気付いたけど・・・何者???
e0075693_1949335.jpg
本堂の周りには108個の“ブレイグベル”が並んでた。
これってさ、名前は違うけどチベット仏教の“マニ車”ってやつだよね?
マントラが刻まれてる筒の中にはロール状の経文が納められてて、これを右回り(時計回り)に回転させると、回転させた数だけお経を唱えるのと同じ功徳があるとされてるそうだ。
ただし、このお寺ではブレイグベルを回しながら本堂を1周でお経一読に値するってことらしい。
e0075693_19535697.jpg
本堂の裏側には“裏観音”ってのがあった。
小窓にお賽銭を入れると、チリ~ンって良い音がするの。
で、その小窓を覘くと、本尊の千手観音が見れない代わりに!?木造の裏観音があった。
e0075693_2032058.jpg
この日は4月10日、花祭り(4月8日)が過ぎたばっかりだったからか?まだ甘茶が置いてあった。
小さいお釈迦様に甘茶をかけてから、別に置いてあった飲用の温かい甘茶をいただいた。
e0075693_2063560.jpg
新田義貞の馬を祀った“霊馬の像”ってのもあった。
ちょっと・・・なんだか・・・貫禄がないというか・・・笑ってしまった。
e0075693_20144891.jpg
こっちが入り口だったんだね。
そうそう、参道には甘味屋さんがあるもんなんだよねぇ~~~。
ちょっと冷えちゃったから甘酒でも飲みたかったんだけど、甘酒は売り切れだった。
そんなにお客さんがいるようには見えなかったんだけどな。
e0075693_20241849.jpg
ついでと言ってはなんだけど、こんなとこまでわざわざ来ることはもうないだろうから「狭山不動尊」にも寄ってみた。
でも、閉門が4時だったから全部は見れなかったんだけどね。
e0075693_2032910.jpg
増上寺にあった徳川秀忠(台徳院)の廟から移設した“勅額門”。
e0075693_2184623.jpg
石段を上ると、同じく増上寺にあった徳川秀忠(台徳院)の廟から移設した“御成門”があった。
徳川だから葵の御紋かぁ~。
元々は、寛永9年(1632年)に徳川家光が建立したものなんだってさ。
e0075693_211320100.jpg
御成門には飛天の彫刻や絵が描かれてることから“天人門”とも呼ばれてるそうだ。
e0075693_2119647.jpg
不動寺本堂”は、なんだか普通すぎて写真は撮らなかった。
本堂でお参りして振り返ると、本堂より良い感じの風景が・・・。
本堂に向かって右側には“第一多宝塔”ってのがあった。
門のところで、上からきたお坊さんに「閉門時間になりますので、この先はもうダメです」って言われた。
参拝者にも厳しいお寺だった。
e0075693_21261785.jpg
「狭山不動尊」より「金乗院」のほうがイロイロあって楽しかった。
お寺というより、ちょっとしたテーマパークみたいだったもんな。
桜はイマイチだったけど、ちょっと日帰り旅としては、まぁ~~~よかったんじゃないかと思う。
また行くか?って聞かれたら、遠慮するけどさ。

先日、スーパーで買い物してたら、野菜コロッケ、牛肉コロッケ、メンチカツ、クリームコロッケの4種類だけが安くなってたのね。
私が野菜コロッケを袋に入れてたら、小さい子供を連れたお母さんが「好きなの選んでいいわよ」って子供に言ったの。
そしたら「何でもいいの?」って子供が目をキラキラさせて聞いたわけ。
でも・・・好きなの選んでいいって言ったのに・・・お母さんはその4種類の中から選べと・・・。
お母さんの気持ちはわかるよ、だって安くなってんだもん。
でもさぁ~、あのキラキラした目を見たら、何十円か高くてもいいじゃんか。
ま、私なら一番高いトンカツを選ぶだろうけどねぇ~( ̄▽ ̄)


桜:4月10日
[PR]

by hiro428 | 2011-05-31 15:25 | 桜・さくら・SAKURA


<< 砧公園①      数10m歩くだけでご利益があるらしい >>