ヒマでも食べる

damenichi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 05日

八鶴湖

タイのお正月「ソンクラン」にピーチャイとピーサオが日本に来たときのこと・・・。
日本人がタイへ行く場合、30日以内の滞在ならビザは必要ないんだけど、逆にタイ人が日本に来る場合は日数に関係なくビザが必要なんだ。
ピーサオは家族だから観光ビザと違って1度取ったら2度目からは簡単に取れるけど、それでも日本に来る度に取らないといけないの。
で、今回も問題なくビザは取れたんだけど、日本大使館の人に「パスポートの有効期限が半年ないから新しいパスポートを取ったほうがいいかも」ってアドバイスをもらったそうだ。
そこで新しいパスポートを取りに行ったピーサオ。
ビザを取得した古いほうのパスポートと、取ったばっかりの新しいパスポートを持って日本に来る予定だった。
しか~~~し!!ピーチャイが名前を確認したところ、アルファベットが1文字足りない!
申請するときにピーサオも気付いてて係員に聞いたんだって。
そしたら「大丈夫だ(マイペンライ)」って答えたらしい(@_@)
どう考えても大丈夫なわけないじゃん、名前が違うってことなんだよ、いい加減にも程がある!!
“HIROMI”が“IROMI”になったら、キャッ!恥ずかしい(>_<)って話だよ。
タイ字表記の名前があってたとしても、タイから出てしまえばローマ字表記が全てでしょ。
日本の役所に出してる書類だって、ビザだって、タイ国外の書類は全部だからね。
これにはピーチャイも怒ったそうだ(当たり前)。
怒られたことで、初めて事の重大さに気付いたピーサオ、急いでパスポートを取り直した。
間に合ったから良かったものの、1回1000バーツ、取り直したから2000バーツもする高級パスポートになっちゃったけどね。
結果、3冊のパスポートを持参して日本にやって来た( ̄▽ ̄)
日本人には考えられないことが起こるのがタイランド、こんな身近なとこでもね。
e0075693_168654.jpg
この時には、もう東京でも普通にお米を買うことは出来てたんだけど、タイの日本米も美味しくなったということで、お土産に「タイ産あきたこまち“北美米”」と「チェンライ産ささにしき“はるか”」ってお米を買ってきてくれた。
北美米のほうは袋が透明じゃなかったから、植物検疫で袋をカットして中身を確認したそうだ。
で、どっちのお米も問題なかった。
e0075693_16124835.jpg
タイ語でも炊き方の説明が書いてあるけど、そもそも日本とは炊飯器が違うよねぇ~。
日本の炊飯器で炊いたご飯の味を知ってるピーサオ、実のところ、日本の炊飯器が欲しいらしい(^m^)
いいやつは日本でも高いから、タイで買おうとしたらもっと高いんだけどねぇ~。
e0075693_16205718.jpg
値段的には、高いクラスのタイ米よりちょっと高い位らしい。
1kgいくらって言ってたかな???
 ※補足:5kgで250バーツ前後だから、1kg150円位
日本のお米と比べたら安かったんだけどね。
お米の形も日本と同じだし、ちょっとお水は多めにしたほうがいいかなって気はするけど、味は日本のお米と全然かわらなかったよ。
ちょうど千葉のお米が終わっちゃったから、今はこの“タイの日本米”を毎日食べてるんだ。
e0075693_1623234.jpg
翌日、伯父さんのお見舞いとお墓参りを兼ねて、父の運転するキャンピングカーで千葉へ。
朝6時に出発したんだったかなぁ~、早かったんだよなぁ~。
e0075693_1626416.jpg
途中、朝ご飯を食べるためにS.A.に寄った。
何ヶ所かトイレ休憩を兼ねて寄ってみたけど、どこも桜がキレイに咲いてた。
e0075693_16321543.jpg
まだ7時だってのに、朝からガッツリ「千葉丼」を食べる私とピーチャイ。
千葉丼ってのは、千葉県佐倉産のとろろイモと、同じく佐倉産の味噌で味つけした一口カツをご飯の上にのせ、千葉県富津産のノリをトッピングした丼。
ふふふ・・・もちろん完食!!
e0075693_16385277.jpg
まず、母方のお墓参りをするために東金へ向かった。
桜もまだ咲いてるだろうからと「八鶴湖」に行ってみることにした。
桜まつりは中止されたみたいだけど、桜はキレイに咲いてたよ。
e0075693_1644535.jpg
八鶴湖は人造湖で、周囲800mくらいしかないから、“湖”というより・・・ちょっと大きな“池”って感じ。
その周りに約1000本の桜が植えられてるんだってさ。
e0075693_1647385.jpg
e0075693_16474867.jpg
e0075693_16475992.jpg
e0075693_1648813.jpg
桜の下に椿も植えられてた。
キレイなんだけど・・・なんか変な感じだった。
e0075693_1649517.jpg
この後、すぐそばにある母方のお墓に行って、お参りを済ませて片付けをしてたら、歩いててもわかるくらい大きな地震があった。
もしかしたら、ピーサオは人生で初めての体感できる地震だったのかもしれない。
でもね、ピーサオは地面が揺れてることよりもお寺の窓ガラスがカタカタ鳴ってることのほうが怖かったらしい。
何よりもオバケの類を怖がる人だから、場所も場所だしね、オバケが来た!って思ったそうだ( ̄m ̄)
オバケより地震のほうが怖いと思うんだけどねぇ~~~。


桜:4月13日
[PR]

by hiro428 | 2011-06-05 16:39 | 桜・さくら・SAKURA


<< あわび三昧      砧公園② >>