ヒマでも食べる

damenichi.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 20日

肉々しいハンバーガー

夕飯に何を食べたか思い出すのに時間がかかった。
写真がないってことはレストランには行ってないんだよなぁ~って、必死に記憶を・・・。
そうだ、そうだ、もう1ヶ所「Albertville Premium Outlets」ってアウトレットに行って、「Vitamin World」で頼まれてたサプリメントを買って、翌朝のフライトが早いからファーストフードで済ませたんだった。
ホテルに持って帰って、荷物を整理して、シャワーを浴びてから、ユックリ食べようってね。
アウトレットと同じ敷地内にシーフードのファーストフード「Long John Silvers」があって、揚げ物だから今までは避けてたんだよね。
でも他に選択肢がない場合は買うしかない。
ポップコーンシュリンプとかバタフライシュリンプとか、フィッシュ&チップスも1箱に入ったセットを1つ買った。
そこは「Taco Bell」も一緒になってるお店だったから、お昼にも食べたけど、またタコス買っちゃった。
揚げ物だからさ、これでもかってくらいモルトビネガーをもらってきたのね。
ガンガンかけまくって食べたら、まぁ~まぁ~な感じだったよ。
ってか、私、モルトビネガーが大好きだってことに気付いた。


3日目:7月7日(木)

朝6時発のUA0234で、まずはシカゴへ。
1時間15分のフライトだけど、ファーストクラスにアップグレードされたから口開けて寝ちゃった( ̄▽ ̄)
UA3468に乗り継いで、ボストンまでは2時間14分。
この区間もファーストクラスにアップグレードされたから、無料で朝食が配られた。
体を張って貧乏旅行をしてる身にはありがたい話だ(;_;)

ボストンは2度目、いや空港自体は3度目になるけど、空港内の記憶が全くない。
それはミネアポリスでも同じだったんだけどね。
ボストンのレンタカーは、L.A.とかと同じでレンタカー会社のシャトルバスに乗って行く。
いつも思うんだけど、HertzとかAVISってちょっと高いレンタカー会社のシャトルバスって頻繁に来るよね。
やっぱ・・・金だな。
そんなグチを言っても仕方ないので、ひたすらAlamoのバスを待つ。
レンタカーを借りる頃には、もうすっかりお昼をまわってた。

空港からI-90→I-93→MA3→U.S.44と走り、ランチにと調べておいた「Red Robin」へ。
空港からI-90に入るときは、アメリカには珍しく$3.50を払うの。
海中トンネルになってるのかな???
入った感じは普通のトンネルなんだけど、地図的には海だからね。
45分ほど走って、調べてなかったら絶対に行けなかっただろうって場所にそれはあった。
ショッピングモールみたいなとこだったから、地元の人は知ってるんだろうけどさ。
e0075693_1253159.jpg
こんなときじゃなきゃ飲めないからね。
ワクワクしながらミルクシェイクを頼んじゃった。
左がラズベリーで、右がピーチ、すでにクリームたれてるし・・・(^~^)
e0075693_1291010.jpg
日本で肉々しいハンバーガーを食べようと思うと、バカみたいに高かったりするじゃん。
やっぱ、ハンバーガーはアメリカで食べるべきだなって思ったよ。
店名が入ってるってことは一番のオススメなんだろうと、“Red Robin Gourmet Cheeseburger($8.89)”を注文。
焼き加減はミディアムで、チーズはチェダー/アメリカン/スイス/ブルー/プロボローネ/ペッパー・ジャックの6種類から選べるから、とりあえず無難なチェダーにしてみた。
付け合せのポテトも別のものに替えられるけど、ポテトも美味しかったのよ、芋々しくてね。
e0075693_1218438.jpg
もう1つは“Blue Ribbon Burger($9.89)”、焼き加減は同じくミディアムで。
ブルーチーズに心惹かれて頼んじゃったけど、砕いたブルーチーズとクリスピー・オニオンが・・・くどい!!
半分ずつ完食を目指して頑張ったけど、ポテトまでは食べ切れなかったねぇ~。
周りを見渡すと、子供からお年寄りまで、みんなガツガツ食べてた。
はぁ~~~、アメリカってすげ~な。
ココの店員さんとマネージャーらしき男性、「ココは何回目?」とか「シェイクの味はどう?」って、ハンバーガーをかぶりついてるときに話しかけてくるの。
フレンドりーでいいんだろうけど、食べるのに必死だったから放っておいて欲しかったわ。
e0075693_12255265.jpg
恐ろしいくらいお腹がいっぱいになったところで、目的地“Cape Cod”を目指す。
U.S.44→MA3→U.S.6→MA132→MA28と約45分ほど走り、West YarmouthHoJoにチェックインした。
ミネアポリスのMotel6は2フルベッドで1泊$55.99(税抜)だったから2泊でも$111.98(税抜)だったけど、HoJoは2ダブルベッドを2泊で$190.40(税抜)もした。
1泊目は木曜だったから$71.20、2泊目は金曜で$119.20だったの。
金曜、土曜はホテル代も上るから仕方ないんだよね。
経営はどっかのアジア系の人みたいで、氷は部屋でだけ使ってアイスボックスには入れないでとか書いていてあって、アイスマシーンも部屋の鍵を入れないと使えないようになってた。
朝食のコーヒーはどこまでも薄いし、朝食の時間も遅かったりと、なんだかいちいちケチくさい感じだった。

SPAMが工場見学じゃなかった分、こっちには期待してたんだ。
Cape Cod Potato Chips”って、アメリカでもあんまり目にしたことがないけど、そのポテチの工場見学へ。
ココは本当に作ってるとこが見れたけど、かなり地味~~~な感じだった。
最後にショップで小さい袋のポテチを1人2袋もらえるのがいいとこだったけどね。
e0075693_1245239.jpg
あっという間の工場見学だったから、とくに買うものはないけど、スーパーとかショップを見て歩いた。
ランチが凄いことになってたから、どうにも夕飯のことが考えられない。
でも、食べなきゃもったいないし、変な時間にお腹が空いても困る。
翌朝はまた早いから、「Seafood Sam's Restaurant」で買って帰ることにした。
e0075693_12514627.jpg
お店の外にまで人が並んでた。
まずはカウンターで注文してお金を払う。
e0075693_12531083.jpg
ロブスター型の呼び出し器!?を渡され、ブルブルブル・・・っとするのを待つ。
突然ブルブルするから、必ず「ウワァ~」って驚くんだよね( ̄◇ ̄)
e0075693_12592732.jpg
床に置いて撮ってたら、おじさんに「これを撮ってるのかい?」って笑われた。
でも、おじさんの石田純一ばりの足元のほうが衝撃的ですぜぇ~。
おじさんが後ろを向いたときにコッソリ撮っちゃった( ̄m ̄)
e0075693_1312522.jpg
そんなことよりも早く取りに行かなくちゃ。
電話注文しといたらしいおばあちゃんが、自分のじゃないかと袋の中をのぞきこむ。
そ・そ・それ!おばあちゃんのじゃないから!!
e0075693_138328.jpg
ロブスターの身が2倍入ってる“Jumbo Lobster Roll($13.95)”、カップの“Clam Chowder($3.50)”、同じくカップの“Lobster Bisque($3.95)”が夕飯。
サンドイッチには、ホームスタイルのコールスローと、フレンチフライかライスピラフが付く。
もうポテトは食べたくないからねぇ~、迷わずピラフにした。
このピラフが久しぶりの米だったこともあって、なかなか美味しかったんだ。
クラムチャウダーも美味しかったけど、なんといってもロブスターロールが最高だったね。
ロブスターがこれでもかって入ってて、毎日でも食べたいって思ったよ。
e0075693_13145444.jpg
さて寝ようかって電気を消したら、カーテンの隙間から赤いライトが目に入った。
急いでメガネをかけてカーテンを開けると、プールの横に消防車が停まってた。
サイレンはなってなくて、他の部屋の人もドアを開けてただ見てるだけって感じ。
たぶん放水用の水をプールからもらってたんだと思う。
まぁ~、何でもなさそうなので、翌朝の天気は気になるとこだけど、とりあえず寝ることにした。
[PR]

by hiro428 | 2011-07-20 13:32 | アメリカ/ME


<< 右も左も・・・      好きにして~♪ 好きにして~♪ >>