人気ブログランキング |

ヒマでも食べる

damenichi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 28日

渋谷で豆花

先週より10分遅く7時40分に家を出て、父を築地のガンセンターに連れてった。
父が採血に行ってる間、母と「丸豊」におにぎりを買いに行き、1階のロビーで食べた。
久しぶりに食べた海老天むすは美味しかったなぁ~~~。
母と半分コしたタコ飯も大好きな味だった(T▽T)
エスカレーターで4階に上がり、父の造影検査が終わるのを待った。
検査の結果、やっと最後の管が抜けた。
次回は2週間後、もう車じゃなくても大丈夫だから私の仕事は終了。
母も「マー坊ナースの仕事が終わったから失業だわ」って言ってた( ̄m ̄)

今回は検査も診察もほとんど待つことがなくて、お昼にはちょっと早かったんだけど、せっかくだからお昼ご飯は築地で食べることにした。
父のリクエストで「鳥藤」の親子丼
父は普通の親子丼(700円)、母はしお親子丼(700円)、私は親子丼しお2号(800円)ってのに挑戦してみた。
しお2号ってのは“鶏白湯と魚介が香る新味”だそうだ。
ん~~~、普通の醤油の甘辛い親子丼か、サッパリしお親子丼のどっちかのほうがいいな。
ま、こればっかりは食べてみなきゃわかんないからね、何事も挑戦だ!!

父が入院中は渋谷から銀座線に乗って病院に通ってたんだけど、前を通るたびに気になってた「Mr Bean」に1度だけ立ち寄ってみた。
ローワン・アトキンソンのMr.ビーンじゃなくて、シンガポールの豆乳ドリンクチェーンのほうね。
e0075693_1625955.jpg
豆花(豆乳プリン)は温かいのと冷たいのが選べて、シロップも黒蜜か杏仁の好きなほうが選べるの。
温かいほうを2つ頼んで、黒蜜と杏仁の両方を食べてみた。
舌触りも滑らかで、台湾の豆花より軽い感じ!?
そう、豆花というより、まさに豆乳プリンだね。
味もシロップがけっこう主張してるから、豆乳の味が苦手な人でも大丈夫だと思う。
母は杏仁のほうが好みだって言ってたけど、私は・・・ん~~~、選べない!どっちも好き!!
お持ち帰りも出来て220円って値段設定もステキ、もっと早く食べておけば良かったよ。
ぜひ!三茶にも出店して欲しい!
e0075693_16173442.jpg
そして父の退院が翌日と決まった日の帰り、私も母も夕食を作る気が全くないほど疲れてたので、渋谷で食べて帰ることにした。
わざわざどこかへって気すら起きなかったから、銀座線を降りて、そのままエレベーターで東急東横店の9階へ。
何件かあるレストランの中から「饂飩四國」に入ってみた。
一段落着いたってことで生ビールを注文すると、カリカリ小魚のお通しが出てきた。
食べ方がよくわかんなかったけど、ねぎをたっぷりのせて、お醤油であえて食べたら美味しかった。
e0075693_16263137.jpg
母が頼んだのは温玉とろろぶっかけってやつだったかな???
温かいうどんにとろろ、かつおぶし、温玉がのってて、そこに大根おろしと温かいお出汁をかける、間違いなく美味しいよなって組み合わせのうどん。
うどん自体が美味しくないと話しにならないけど、ここのうどん美味しかったよ。
関西人じゃないから、たぶんうどんには甘めの評価なんだろうけどぉ~~~(^m^)
e0075693_16292073.jpg
私のはけんちんうどん
根菜+とろみ+おろし生姜で体がポッカポカになった。
e0075693_16332258.jpg
ピーチャイはかやくご飯とセットになった定食
e0075693_16361316.jpg
別の日にはとんかつのまい泉にも行った。
“デパートのレストランで食事”なんて、子供の頃を思い出しちゃうくらいず~~~っとしてなかったけど、疲れたときは駅から直結って本当に便利だね。

父はまだ痛みと戦ってるけど、それは時間が経てば治るものだから待つしか無いじゃん。
ガンになったこと自体はアンラッキーだけど、手術して転移もなかったってのはラッキーと思わないといけないんだよね。
去年、同級生のお母さんが3年間の闘病の末、胃ガンで64歳で亡くなったの。
同じ胃ガンでも、うちの伯父さんは余命3ヶ月~半年って言われてたのに、今でも抗がん剤は続けてるけどカラオケ行ったりして元気に暮らしてるんだ。
気をつけようもないといえばないし、誰にでもガン細胞はあるっていうし、薬はドンドン良くなってるとはいえ、やっぱりなりたくないよねぇ~。
いつの日か、ガンの予防接種ってのが出来るかも!?

by hiro428 | 2012-02-28 16:57 | 食べる(外)


<< ご無沙汰してました      築地でラーメン2 >>