ヒマでも食べる

damenichi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 21日

「南瓜きんつば」と「ワカメ納豆」

大仏さんを満喫した後、店頭で焼きながら売ってる“きんつば”を発見。
鎌倉いとこ」の“南瓜のきんつば”ってやつ。
南瓜だけなら良かったんだけど、どう見てもあのツブツブが・・・。
きんつば”なんてお菓子を食べたことないピーサオにって、焼き立てを1個だけ購入。
タイにも小豆のアイスとかあるから、ピーサオもあんこは大好きなんだよね。
「小豆のないとこだけちょっと食べてみなよ」とピーチャイに言われ、ほんの一口、本当に気持ちかじったくらいで・・・地獄を見た。
全身にゾワァ~~~って鳥肌がたって、あの小豆の味を体が受け付けないって感じ。
そして、「っざけんな、バーカ!!」とピーチャイに逆切れ( ̄△ ̄#)
ピーチャイとピーサオは「美味しい」と言って完食していた。
私は隣のお店で、くるみを生姜と砂糖でコーティングしたお菓子を試食。
はぁ~、これで生き返った(´o`)
e0075693_1021374.jpg
去年のお正月に浅草で、赤い鼻緒の下駄を買って、底のゴム部分を換えてまで、ず~~~っと履き続けてるピーサオ。
今年も売ってたら買いたいと思っていたらしく、大仏さんの近くにあるお土産屋さんで1足購入。
鼻緒が痛いんじゃないかって心配してたんだけど、全然問題ないらしい。
さすが、暑い国の人は裸足に慣れてるんだね!?

小豆地獄から生還(笑)、長谷寺に行くことにした。
そこでピーチャイが一言「なんでお金払って山に登らなきゃいけないんだよ」と・・・。
まぁ、長谷寺は紫陽花が有名なお寺だからね、紫陽花の季節だったらいいけどってことでやめた(笑)
e0075693_10131762.jpg
朝の満員電車なんてもんじゃないくらいすごい混みっぷりの江ノ電に乗って、鶴岡八幡宮へ。
ここもね、すごい人だとは思ったんだよ、でも想像を超えていた。
参道から行って、帰りは小町通りでって思ってたんだけど、鳥居で挫折。
ピーサオが「行ったら夜になる」って言ってたけど、本当にその通りだろうなって思った。
結局、お参りせずに小町通りへ(笑)
e0075693_10165597.jpg
参道は並木になってるから、ノン智と桜の季節に行ってみようってことになった。
そのときも、きっと凄い人ごみなんだろうけどねぇ~。
私が小町通りで行きたかったお店は、「鎌倉山納豆」!!
ものすごい人ごみを歩いた後に「買うぞ!」って気合入れて入ったお店で、冷蔵ケースの前に子供がいたりするとイラッとしちゃうんだよね。
親は自分のことでっていうか、納豆を選ぶのに精一杯って感じだから、自分の子供が他人の邪魔をしてても気にしない。
こっちも子供だからなぁ~って我慢しちゃうから、余計にイライラしちゃうのかもね。
ピーチャイとピーサオを待たせてるってのも気になるから、パッと目に入った「おかげさまセット」ってのを買った。
黒豆納豆、大粒納豆、わかめ納豆が入って1000円だった。
バラで買うよりは、ほんの少しだけ安くなってるセットだった。
地ビールが飾ってある酒屋さんで、オリジナルの「小町」って日本酒も買った。
Sじいが来たときに一緒に飲もうと思ってね。
今夜、Sじいが来るから、どんなもんか飲んでみる予定。
e0075693_10281347.jpg
江ノ島からの切符を買ってあったから、また江ノ島まで江ノ電で戻って、ピーチャイは塩羊羹を購入。
暖かい飲み物を買おうって入ったローソンで、賞味期限が明日までってシュークリームが5個で350円になってたから、それも「買って!」とおねだり(笑)
クッキー生地の皮が美味しかった。
で、わかめ納豆ってどんなもんか気になるでしょ???
          ↓こんな感じ(笑)
e0075693_103235.jpg
納豆にわかめを混ぜればいいんだなって思った。
美味しかったし、海草だから体にも良さそうじゃん。

池尻に去年の12月、納豆専門店がオープンしたらしい。
ここは、山梨にある「納豆工房 せんだい屋」の東京支店なんだそうだ。
今度、チャリで買いに行ってみようと思う。
カレーも好きだけど、納豆も大好きなんだよねぇ~~~q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
[PR]

by hiro428 | 2008-01-21 10:44 | 食べる(買&貰)


<< 念願!?の雪(笑)      釜揚げシラス丼と江ノ島丼 >>