ヒマでも食べる

damenichi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 20日

「VALOR」のチョコラーテとチュロス

スペイン広場”に着くと、韓国人のツアーバスが止まってて、大急ぎで写真を撮ってバスに戻ってるところだった。
スペイン広場は治安が悪いから、写真を撮ったらすぐに移動しましょう」ってのをよく聞くけど、私はここを通学路にしてたんだよね。
公園内を歩いて行くこともあったけど、とくに怪しい光景を目にしたことはなかったなぁ~。
でもって、何年かぶりに行ってみると、朝ってこともあってか女性が1人で歩いてるし、怪しいやつもみかけなかった。
運が良かったのか、情報が大袈裟なのか、どちらにしてもラッキーだったね。

グランビアの反対側に「ドンキホーテとサンチョ・パンサ」、作者「セルバンテス」の像があるんだけど、グランビア側にある像は誰なんだろう???ってずっと思ってた。
いまだに誰だかわかんない・・・ご存知の方がいたら教えてください(^―^)
e0075693_11161952.jpg
ドンキホーテ」と「サンチョ・パンサ」を近くで撮りたいと、足元もチェックしながら茂みの中へ・・・(笑)
よ~く見ると、「サンチョ・パンサ」のウンザリ顔が笑える。
e0075693_11383129.jpg
スペイン広場の前の信号を渡っていると、歩行者用の信号は確かに「」なのに、なんだか車にあおられてる。
なんと、“横断歩道の先にある車用の信号”も「」だったのだ。
国が変われば、青信号でも油断しちゃいけないね(笑)
それから、すぐそばの“JCBプラザ”に寄って、当日のタブラオ(フラメンコを見る所)と、翌日のランチの予約をしてもらった。
いろんな国でJCBプラザに行ってるけど、本当に親切で便利なんだよね。
今までが良すぎたくらいで、ここのサービスが普通なんだろうけど・・・ヽ( ´ー)ノ
気を取り直して、並びにある“三越”に「粗品」をもらいに行った。
日本の三越を想像していくと、ヨーロッパにある三越って2フロアくらいしかなくて本当に小さいんだよね。
でも、これから歩き回るってときにトイレに入れるのは本当にありがたい(*´▽`*)e0075693_1214132.jpg
粗品「ドロップストップ」というもので、ドンキホーテの図柄入りって書いてあったから、こりゃぁ~お土産にいいって思って、ちゃんと人数分の引換券をプリントしていった。
写真を見る限りでは立派な感じがするんだけど・・・
実物は、“ペラペラの銀色の丸いシートにドンキホーテが印刷されてて、それを丸めて瓶の口に差し込むと滴が落ちない”というものだった。
ただでもらっておいて文句を言うなって!?(笑)
そうだよね、ユーロが高くて、まともに買い物も出来なかった人間が言う言葉じゃないよね(^~^;)ゞ
優しいスペイン人のお姉さんが1人に2枚くれたから、これはありがたく自分ちで使おうって思った。

カリャオ駅まで戻って、「VALOR(バロール)」というチョコラテリア(チョコレート専門店)に入った。
スペインに行ったらチョコラーテチュロスだろう!って思ってたから、注文するものは決まってたんだけど、ここでもスペイン語にもたつく私・・・。
でも、親切なおばちゃんはすぐに理解してくれた。
そういえば、Valorってチェーン店らしいんだけど、他の店は見かけなかったなぁ~。
e0075693_12414176.jpg
チョコラーテは、飲むというより“食べる”って感じ。
チュロスをつけたり、スプーンですくったりして、最後は飲み干して、そして水をもらった。
水をもらわない人なんているのかな???
水が入ったコップがカウンターに積まれてたから、チョコラーテを頼んだ人には最初から出してくれてもいいのに・・・。
チョコラーテは1杯2.4ユーロ、チュロスは1皿1.55ユーロ、お水はサービスだった。
チョコラーテ・コン・チュロス」ってセットメニューもあったけど、チュロス1皿で4本もあるから、1人1セットなんて頼めない。
揚げ物が苦手な私は1本半で限界を感じた(_ _;)/
それにしても、あの半端ない濃厚っぷり、やっぱりスペインに行ったら、チョコラーテとチュロスだね!!
e0075693_12583550.jpg
チョコラテリアというだけあって、店内にはチョコレートもイロイロ売っていた。
「後で見ればいいよ」とか言っておきながら、濃厚チョコラーテに大満足して、店を出るときにはきれいさっぱり忘れちゃってた( °o°)
そして、この濃厚っぷりに日本人の胃袋は満たされすぎてしまうのか、夜ご飯までお腹は空かなかった( ̄▽ ̄)ノ_彡

私が行った「VALOR」は地下鉄Callao駅近く、住所は“C/Postigo de San Martin 7”。
道の名前は、角にある建物の2階部分にイラストと一緒に書かれているから判りやすい。
[PR]

by hiro428 | 2008-02-20 12:44 | '08 スペイン・オーストリア


<< 世界遺産「トレド」へ-①      懐かしの学び舎 >>